【まとめ】国民に現金を給付、米がコロナ経済対策で検討 ベーシックインカム提唱のヤン氏も協力

トランプ政権は、新型コロナウイルスの感染拡大がもたらす経済への影響を和らげるため、1兆ドル(約109兆円)の大規模経済対策を検討中と発表した。そのなかには国民への現金給付も含まれており、無条件で一律の額を国民に支給するユニバーサル・ベーシックインカム(UBI)のアイデアが現実味を帯びてきた。